文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 学び・文化 > 文化財 > 国指定史跡韮山反射炉 > デジタルドキュメンテーション展 in 韮山反射炉

ここから本文です。

更新日:2017年8月15日

デジタルドキュメンテーション展 in 韮山反射炉

デジタルドキュメンテーション展とは

平成27年7月に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産鉄・製鋼、造船、石炭産業」は、韮山反射炉を含む8県11市、全23の資産で構成されています。これらは、幕末から明治にかけて日本が成し遂げた“重工業分野における近代化”の様子を物語る貴重な資産です。

デジタルドキュメンテーション展とは、各構成資産の概要や価値、23の資産の集合体である「明治日本の産業革命遺産鉄・製鋼、造船、石炭産業」が物語る日本の近代化におけるストーリーなどについて、分かりやすく学べる展示です。

8県9市を巡回して開催するデジタルドキュメンテーション展は、当市で7県8市目です。

3か月限定で韮山反射炉にやってきますので、この機会に是非、ご覧ください。

デジタルドキュメンテーション画像 デジタルドキュメンテーション画像2

開催期間

平成29年9月8日(金曜日)~平成29年11月18日(土曜日)

午前9時00分~午後4時30分(9月中は午後5時まで)

開催場所

韮山反射炉ガイダンスセンター多目的室

観覧料

無料

韮山反射炉を観覧する際には、観覧料が発生します(市民無料)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

世界遺産課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?