文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 市政 > シティプロモーション > “いずのくに”大使

ここから本文です。

更新日:2018年1月25日

“いずのくに”大使伊豆の国市の魅力を市内外にPR!~

伊豆の国大使の皆さん伊豆の国市は、”いずのくに”の魅力を市内外に広くPRし、知名度の向上及びイメージアップを図るため「”いずのくに”大使」を設置しました。

平成27年7月26日(日曜日)に開催した「韮山反射炉世界遺産登録感謝のつどい」において、伊豆の国市出身者で、芸術、文化又は芸能等の分野で活躍されている3人に「”いずのくに”大使」を委嘱しました。

 

 

伊豆の国市を名刺でPR山反射炉などの入場が無料になる特典付き

”いずのくに”の魅力を伝える名刺兼PRカードを作成しました。大使の方々には、ご自身の活動を通して広く配布してもらいます。名刺兼PRカードには、受け取った方が韮山反射炉や江川邸、願成就院などに無料で入場できる券が付いています。

伊豆の国市大使の名刺

名刺を開いて韮山反射炉を宣伝

”いずのくに”大使の紹介

女優塚良重

大塚良重さん【プロフィール】

ポーラテレビ小説「夫婦ようそろ」のヒロインに応募し、芸能界デビュー。時代劇からNHK朝ドラ、映画「踊る大捜査線」他、CMにも多数出演。近年は創作ひとり語り」「坦庵公伝」「中銀創業者一代記、敬老観音建立まで」と活躍の場を広げている。現在、伊豆の国市在住。

大塚良重オフィシャルホームページ(外部サイトへリンク)

韮山反射炉ガイダンスセンター特別企画坦庵公伝」ひとり語り

坦庵公の命日(1月16日)の翌日に、韮山反射炉ガイダンスセンターにて、大塚良重さんによる「坦庵公伝」ひとり語りが開催されました。計2回の公演は満席で、大塚さんによる臨場感たっぷりのひとり語りと、ガイダンスセンターの特別映像に、来場された方は見入っていました。

ひとり語り1

坦庵公の妹「とうし院」を演じる大塚さん

ひとり語り2

坦庵公の腹心の部下「斎藤弥九郎」を演じる大塚さん

 

ピアニスト瀬京子

海瀬京子さん【プロフィール】

5歳よりピアノを始め、日本音楽コンクール、A.シュナーベルコンクール第1位など数々のコンクールに入賞。東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団等オーケストラとの共演も多数。日本国内やヨーロッパを中心に活動している。2015年春にドイツ・ベルリンより完全帰国し、国内外においての演奏活動と共に後進への指導にもあたっている。現在、伊豆の国市在住。

海瀬京子オフィシャルホームページ(外部サイトへリンク)

 

落語家川志らべ

立川志らべさん【プロフィール】

小学2年から高校卒業まで伊豆の国市で生活。大学卒業後、某家電量販店で働いた後、2000年3月、立川志らくに入門。師匠の付き人を務めるほか、立川流真打ミッキー・カーチス師匠の付き人などもする。
2007年7月、家元・立川談志による昇進試験を経て、二ツ目に昇進。現在、真打昇進が決定している。

立川志らべオフィシャルホームページ(外部サイトへリンク)

伊豆の国ふるさと博覧会川志らべ独演会in江川邸

地域の魅力を再発見する体験型プログラムを集めた「伊豆の国市ふるさと博覧会」。いずのくに大使である立川志らべさんも参加しました。江川邸で開催された独演会に、多くの方が足を運びました。

公演の様子1公演の様子2

当日の様子

立川さんも出演、伊豆の国市30秒CM

伊豆の国市の魅力を凝縮した30秒CMです。(平成27年8月制作)

お問い合わせ

政策戦略課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡340-1 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎2階

電話番号:055-948-1415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?