文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > くらし > パスポート > パスポートを作るとき(新規発給申請)

ここから本文です。

更新日:2018年11月7日

パスポートを作るとき(新規発給申請)

新しいパスポートは、次のときに作ることができます。

  1. 今までにパスポートを作ったことがなく、初めて作るとき
  2. 以前に作ったパスポートが期限切れのとき
  3. パスポートの有効期間の残りが1年未満のとき
  4. 以前に作ったパスポートにICチップがなく、ICチップが入ったパスポートに切り替えるとき
  5. 婚姻離婚などで「氏名、本籍に変更があったとき」
    ⇒詳しくは、パスポートに記載した氏名、本籍を変更したとき(記載事項変更申請)
  6. 以前に作った有効期間が残っているパスポートを紛失したとき
    紛失届の提出が必要です。
    ⇒詳しくは、パスポートを紛失したとき(紛失届)

パスポくん

 申請する人

  • 申請者は本人(パスポートを作る人が乳幼児でも本人)です。
  • 申請者が20歳未満のときは、親権者または後見人の同意が必要です。
    ⇒詳しくは、未成年者が申請するとき

 申請に必要なもの(伊豆の国市の窓口に申請するとき)

お知らせ

旅券法施行規則改正に伴い

平成21年3月1日より、パスポートの申請に「はがき」は不要となりました。

1.一般旅券発給申請書1通

  • 申請書は市民課(伊豆長岡韮山大仁)窓口にあります。
    ⇒記載例はこちら(表面(PDF:179KB)裏面(PDF:120KB)
  • 5年間有効なパスポートの申請書と、10年間有効なパスポートの申請書があります。
    ※20歳未満の人は5年間有効なパスポートしか、申請できません。

2.戸籍抄(謄)本1通

  • 発行日から6か月以内で、記載内容が最新のもの。
    ⇒郵便での請求方法について
  • 有効期間が残っているパスポートを持っている場合、氏名・本籍(都道府県名)に変更がない人は、省略することができます。
    (ただし、一時帰国者等身分上の事実を確認する場合、省略できないことがあります。)

3.写真1枚

photogood

注意自分でパスポートサイズに切ることや、申請書に貼ることは避けて下さい。
(写真は切らずにお持ち下さい。)

注意写真は必ずパスポート用で撮影してください。上記規格に合わない写真は、受付できない場合があります。

 4.申請者の本人確認書類

  • 市民課窓口で提示してください。
  • 有効な書類の原本に限ります。
  • 本人以外の人が窓口にくるときは、本人と窓口に来る人のものが必要です。
  • 申請者が中学生以下のときは、申請者本人の健康保険証と法定代理人(父母など)のもので結構です。
  • 個人番号通知カードは本人確認書類として取り扱うことはできません

(1)1点でよい書類

  • パスポート(有効期限が切れてから6か月以内のものを含む)
  • 運転免許証(国際免許証、仮免許証を含む)
  • 写真つき住民基本台帳カード
  • 船員手帳・海技免状・猟銃、空気銃所持許可証・戦傷病者手帳
  • 宅地建物取引主任者証・電気工事士免状・無線従事者免許証
  • 官公庁職員身分証明書(写真付きのもの)

(2)2点必要な書類((1)の書類がないとき)

AとBの各1点、またはAから2点を窓口で提示してください。

A
  • 国民健康保険証
  • 各種健康保険証(共済組合員証など)
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 年金手帳、年金証書、共済年金・恩給証書
  • 身体障害者手帳(写真貼替防止あり)
  • 印鑑登録証明書(登録した印鑑も必要です)
B
  • 次のうち、写真が貼ってあるもの
    • 学生証
    • 生徒手帳
    • 勤務先の身分証明書
    • 公の機関が発行した資格証明書
  • 失効旅券
  • 納税証明書又は源泉徴収票(直近のもの)
  • 療育手帳
  • 身分証明書(本籍地の市区町村で発行したもの)

5.以前に取得した旅券

  • 有効中であるもの⇒返納していただきます。
    ※残りの有効期間は新しいパスポートの有効期間には加算されません。
  • 期限切れのもの⇒失効処理をします。

6.認印(訂正印が必要なときがあります。)

7.住民票の写し1通(伊豆の国市に住民登録がある人は不要です)

 未成年者が申請するとき

注意

未成年者(20歳未満の未婚者)がパスポートの申請をするときには、次のことにご注意ください。

  • 申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者(父母のいずれか一方)または後見人が必ず署名してください。
  • 親権者または後見人が申請書に署名できないときは、親権者本人または後見人の署名がある同意書を提出してください。

 申請書の提出

  • 市民福祉部市民課(伊豆長岡庁舎)に提出してください。
    (大仁庁舎、韮山庁舎での提出はできません)
  • 申請してからパスポートの受取ができるまで、8日間(土日、祝日、年末年始を除く)かかります。
  • 本人以外の人でも、申請書を提出することは可能ですが、その際、本人と窓口に来る人の本人確認書類が必要となります。

<申請書の提出先>

伊豆の国市役所
市民福祉部市民課(伊豆長岡庁舎)
伊豆の国市長岡340-1
電話055-948-2901

<受付時間>

月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)
9時から17時

パスポくん

 パスポートの受取

パスポートを受け取るときには、次のものを持って、市民福祉部市民課(伊豆長岡庁舎)本人が必ずお越しください。

  1. 申請のときに渡された受領証
  2. 手数料(必要な金額の県証紙と収入印紙の手数料を市役所会計課にて下記の通りお納めいただきます)

旅券の種類

収入印紙

県証紙

10年間有効な旅券(20歳以上)

14,000円

2,000円

16,000円

5年間有効な旅券(12歳以上)

9,000円

2,000円

11,000円

5年間有効な旅券(12歳未満)

4,000円

2,000円

6,000円

※県証紙と収入印紙は市役所会計課で販売しています。

<パスポートの受取>

伊豆の国市役所
市民福祉部市民課(伊豆長岡庁舎)
伊豆の国市長岡340-1
電話055-948-2901

<受付時間>

月・水・金曜日(土日・祝日、年末年始を除く)
8時30分から17時15分
火・木曜日(土日・祝日、年末年始を除く)
8時30分から19時(※パスポートの申請は受付ません)

パスポくん

⇒パスポートトップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民課

静岡県伊豆の国市長岡340-1 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎1階

電話番号:055-948-2901

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?