文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 市政 > 農政 > 農業女子の有機農法による野菜栽培日記パセリ、ベビーリーフ、サラダ菜編

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

農業女子の有機農法による野菜栽培日記パセリ、ベビーリーフ、サラダ菜編

7月15日に有機農法による野菜づくり講習会を行いました。土づくりとパセリの植え替え、ベビーリーフの種まきを行いました。

 

0715-1 0715-2 0715-3
0715-4 0715-5  

 

7月15日に植えたパセリとベビーリーフ、先生が育てたサラダ菜の栽培を引き継いで栽培日記を記します。

栽培日記
日付 写真 経過
7月18日

0718-10718-2

ベビーリーフが発芽しました。パセリの周りだけ発芽しています。(左の写真)

サラダ菜は暑すぎるせいか、一部変色しています。あまり元気がありません。(右の写真)

7月20日 0720

ベビーリーフの双葉が増えました。

7月22日 0722

サラダ菜が復活しました。葉が増えました。

7月24日 0724-10724-2

ベビーリーフの一部に本葉が出てきました。葉が重なっているところを間引きました。(左の写真)

そろそろサラダ菜は食べられそうです。(右の写真)

7月26日 0726

サラダ菜の一部を収穫してきゅうり、クルトンと一緒にサラダにしていただきました。

7月29日 0729 同じようにベビーリーフの種まきをしたはずですが、発芽、成長具合に差があります。
7月31日 0731 今までベビーリーフを栽培してきた中で一番いい育ち具合です。
8月1日

0801-10801-2

0801-3

ベビーリーフとサラダ菜の一部を収穫して、トマトを添えてサラダにしていただきました。
8月4日 0804 ベビーリーフの育ちが良いので、今日はグリーンサラダにしていただきました。
8月5日 0805 カルボナーラのパスタにベビーリーフを添えてみました。
8月8日 0808 ベビーリーフは収穫しても次々に葉が育っていきます。外は暑すぎるので室内に避難しました。
8月9日 0809 ベビーリーフを収穫してチーズ、生ハムを挟んだサンドイッチにして食べました。パセリも収穫して添えました。
8月12日

0812-10812-2

0812-3

たらこのパスタにベビーリーフを添えていただきました。

ベビーリーフもサラダ菜もまだまだ収穫できそうです。

9月3日 0903209033

サラダ菜もベビーリーフもサラダだけでなく、炒めたりもして何度かおいしくいただきました。ベビーリーフはまだ食べられます。

これからサラダ菜は1株だけ残して花を咲かせて種を採ります(右の写真)。

9月4日 0904 パセリを収穫しました。生のままだと食べにくいので、電子レンジで加熱してドライパセリにしました。早速、インスタントのスープに混ぜていただきました。
9月5日 09054 サラダ菜のつぼみがはっきり見えるようになりました。
9月8日 09081 サラダ菜のつぼみが大きくなりました。茎も伸びました。
9月15日 09151 サラダ菜の花が咲きました。黄色いかわいい花です。
9月26日 0926 パセリが増えたので収穫して、ドライパセリにしました。
10月2日 1002110024 サラダ菜の種はタンポポの綿毛のような種でした。風に飛ばされてしまう前に、種を採りました。
10月11日 1011 サラダ菜の種がたくさんできました。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

農業商工課

〒410-2396静岡県伊豆の国市田京299-6 伊豆の国市役所大仁庁舎2階

電話番号:0558-76-8003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?