文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 健康・福祉 > 児童・母子福祉 > 児童・母子福祉の各種手当や助成制度 > 児童手当

ここから本文です。

更新日:2019年3月28日

児童手当

次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的として、「児童手当」が支給されます。

児童手当をもらえるのはどんな人?

中学校卒業までの児童を養育している人です。

父と母が共に養育している場合は、家計において中心的な役割を果たしている人(所得が高い人)が受給者になります。

児童手当はいくらもらえるの?

児童1人あたりの手当の月額(平成24年4月分の手当より)

  • 0歳~3歳未満:15,000円(一律)
  • 3歳~小学校修了前:10,000円(第3子以降は15,000円)
  • 中学生:10,000円(一律)

児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例給付として月額一律5,000円を支給します。

児童手当はいつもらえるの?

平成31年度児童手当支給日は次のとおりです。

支払時期

対象月

2019年6月14日(金曜日)

2019年2月~2019年5月分

2019年10月15日(火曜日)

2019年6月~2019年9月分

2020年2月14日(金曜日)

2019年10月~2020年1月分

お子さんが生まれた場合、転入された場合

市役所で出生届、転入届を提出された後に、窓口で児童手当の申請を行ってください。

申請の時の持ち物

必ず必要なもの

  • 申請者および配偶者の個人番号が分かるもの(個人番号カード・個人番号通知カードなど)
  • 申請者(保護者)の保険証
  • 申請者名義の振込口座の通帳又はキャッシュカード
  • 印鑑

場合により必要なもの

養育しているが同居していない18歳未満の児童がいるとき

  • 別居監護申立書
  • 児童の世帯全員の住民票の写し(続柄・本籍・個人番号の記載有)
    • 児童が市外に住んでいるとき

自分の子ども以外の児童を養育・監護しているとき

  • 養育申立書

申請のあった月の翌月分から手当が支給されますので、お早めに手続きをしてください。

出生の場合

出生日の翌日から15日以内に申請すれば、出生日の属する月の翌月分から支給されます。

転入の場合

前住所地からの転出予定日の翌日から15日以内に申請すれば、転出予定日の属する月の翌月分から支給されます。

転出される場合

手当の申請をされた方については、転出される月までの手当が、伊豆の国市から支給されます。転出手続きの際には、児童手当の手続きも併せて行ってください。

受付窓口

大仁庁舎:保健福祉・こども・子育て相談センター話番号:0558-76-8008

長岡庁舎:市民課話番号:055-948-2901

韮山支所:市民課話番号:055-949-6800

問合せ先

伊豆の国市市民福祉部福祉事務所保健福祉・こども・子育て相談センター
電話番号0558-76-8008
FAX番号0558-76-8029

お問い合わせ

保健福祉・子ども・子育て相談センター(子育て)

静岡県伊豆の国市田京299-6

電話番号:0558-76-8008

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?