文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 健康・福祉 > 児童・母子福祉 > 子育て支援事業 > ファミリーサポートセンター > 子育てサポーター養成講座「子育てに役立つ医療講座」

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

子育てサポーター養成講座受講者募集中

「ファミリーサポートセンター」では、毎年講習会を開催しています。

平成30年度は、9月19日(水曜日)、20日(木曜日)、26日(水曜日)、27日(木曜日)、10月3日(水曜日)の5日間の講習を開催します。講習会全体の日程は、講習会のページをご覧ください。

まかせて会員登録希望の方、現会員のスキルアップ、子育て・孫育て世代の方など、どなたでも参加できます。

身体の発育と病気【伊豆赤十字病院院長志賀清悟先生】講座番号B

発育と発達について(新生児期・乳幼児期)、生理機能について(母乳と人口栄養・排泄機能など)、病気について(アレルギー疾患、発熱、乳児突然死症候群など)、伊豆赤十字病院院長が講話してくださいます。(一部内容が変更となる場合があります)

身体の発育と病気
日程

平成30年9月19日(水曜日)

10時から12時

場所

市民交流センター大仁くぬぎ会館会議室

(伊豆の国市大仁334)

講師 伊豆赤十字病院院長志賀清悟先生
講義 『身体の発育と病気』
参加料 無料(事前申し込み)
託児 あり(事前予約制)
申込み

電話または下記お問合せフォームから、

保健福祉・こども・子育て相談センターまで

小児看護の基礎知識【静岡県立大学鈴木和香子先生】講座番号EF

「なんとなくいつもと違う・・・それが大切!」

不機嫌なときとご機嫌のときの状態を知ること、いつもと違うときには重大な疾患がある可能性もあります。とくに小児は脱水に陥りやすいため、その症状や、経口補水液の飲ませ方のコツを学びます。

また子どもの主な病気や、病院に連れていく目安、呼吸の症状やけいれんの様子など、実際の動画を見ながら学びます。グループワークでは、薬の飲ませ方の実習を行います。粉薬に見立てた砂糖とシロップを練り上げ、子どもに負担をかけずに飲ませるコツやタイミングを学びます。(一部内容は変更となる場合があります)

日程

平成30年9月20日(木曜日)

10時から15時(途中昼休みあり)

場所

市民交流センター大仁くぬぎ会館会議室

(伊豆の国市大仁334)

講師 静岡県立大学鈴木和香子先生
講義 『小児看護の基礎知識』
参加料 無料(事前申し込み)
託児 あり(事前予約制)
申込み

電話または下記お問合せフォームから、

保健福祉・こども・子育て相談センターまで

小児看護の基礎知識

鈴木和香子先生の講座

鈴木和香子先生の講座のようす(昨年度)

薬の飲ませ方

薬の飲ませ方の実習(昨年度)

鈴木和香子先生

鈴木和香子先生

お問い合わせ・申込み先

所在地

伊豆の国市田京299-6
(伊豆の国市役所大仁庁舎1階:保健福祉・こども・子育て相談センター内)

電話番号

0558-76-8008

FAX番号

0558-76-8029

受付時間

月曜日から金曜日

9時00分から16時00分

 

お問い合わせ

保健福祉・こども・子育て相談センター

静岡県伊豆の国市田京299-6 大仁庁舎1階

電話番号:0558-76-8008

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?