文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 市へのお問い合わせ
  • サイトマップ
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報満載。

ホーム > 学び・文化 > 生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 家庭教育講座 > 平成27年度家庭教育講座 > 家庭教育講座「幼い命を守る防災講座」

ここから本文です。

更新日:2016年3月31日

家庭教育講座「幼い命を守る防災講座」

「幼い命を守る防災講座振り返り座談会」

平成27年12月14日に実施しました。今回も多くの方に参加していただきました。ありがとうございました。

10月に実施した「幼い命を守る防災講座」では
多くのママさんたちに参加していただきました。

あれから2ヶ月…
その後、防災に強いママになっているでしょうか?
前回の防災講座に参加できなかった方も
参加はしたけれど、実はまだ行動に移せていない方も
防災についてもう一度、皆さんでざっくばらんに話してみませんか?
(今回は座談会です。託児はありませんがお子さんと一緒に参加もできます)

 

座談会チラシ

とき

平成27年12月14日(月曜日)10時から11時30分

ところ

あやめ会館研修室(2階和室)

参加料 無料
対象 伊豆の国市民で子育て中の人

定員

20人程度

持ち物 筆記用具、前回の講座の資料(ある方)
申込み

12月10日(木曜日)17時までに社会教育課へ電話(055-948-1461)でお申し込みください。
また、このページの「お問い合わせフォーム」からも申し込みができます。
『幼い命を守る防災講座参加希望』と明記の上、送信してください。

その他

託児はありませんが、座談会なのでお子さんと一緒の参加が可能です。

幼い命を守る防災講座(全2回)10月8日、22日実施

平成27年10月8日、22日に実施しました。

今回の講座をきっかけに、参加された皆さんの防災への意識が高まり、
災害に強いママになるための第一歩を踏み出したと思います。
参加者の皆さん、託児をお手伝いいただいた皆さん、講師の先生、本当にありがとうございました。

防災

小さなお子さんを抱える家庭にとって大切なこと。
ひと通り「災害の備え」はしているけれど…
避難所ってどんなところ?子連れでも大丈夫?
あなたの疑問・質問にお答えします。

講師の高良さんは現在、子育て真っ最中
皆さんと同じ目線で分かりやすくお話してくれます。

1回目は「子どもを守る部屋づくり」
2回目は「無理なくできる日頃からの備蓄」「ママバックを防災仕様に」
についてお伝えします。

家庭内でできる日ごろのちょっとした工夫で、
幼い命と大切な家族を守りましょう。

 

とき

平成27年10月8日(木曜日)、22日(木曜日)10時から11時30分

ところ

あやめ会館実習室

講師 高良綾乃さん(沼津市災害ボランティアコーディネーター協会)
参加料 無料
対象 伊豆の国市民で子育て中の人

定員

20人(定員を超えた場合は抽選)

参加された方の感想

  • 防災意識が強まり、行動に移すことができました。今までは自分の身だけ守れば良かったのですが、子どもが生まれ、子どもの身の守り方を学べて良かったです。先生のサバサバしたかんじがとてもステキでした。
  • 防災の準備が必要なのは分かっているものの、何とかなるだろうと漠然と思っていました。今回の講座に参加して、その思いは捨てたほうが良いことが分かりました。テレビやニュースなどよりも、細かく聞きたい情報を知ることができて良かったです。
  • こんなに分かりやすく、ママ目線、実用性のある話は聞いたことがありません。是非、定期開催、お願いします。

講座の様子

防災講座1 防災講座2 防災講座3

講師:高良綾乃さん

グループワークの様子

同室託児と別室での託児を設けました

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課

静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1461

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?