文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 市政 > 財政 > 財務諸表(平成27年度以前)

ここから本文です。

更新日:2019年6月12日

財務諸表(平成27年度以前)

財務諸表について

伊豆の国市は、総務省が平成19年10月に公表した「新地方公会計制度実務研究会報告書」の「総務省方式改訂モデル」を採用し、財務諸表を作成しております。

1.作成諸表

貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書の4表を作成しております。

2.対象会計範囲

(1)普通会計対象範囲

一般会計と楠木及び天野揚水場管理特別会計を対象としています。

(2)連結対象範囲

普通会計のほか、国民健康保険や下水道事業などの公営事業会計、本市と連携協力して行政サービスを実施している一部事務組合や第3セクターを1つの行政サービスの実施主体とみなして作成しています。

連結対象としている会計は次のとおりです。

連結対象一覧

普通会計

一般会計、楠木及び天野揚水場管理特別会計

公営事業会計

上水道事業会計(法適用)、簡易水道等事業特別会計、下水道事業特別会計、

国民健康保険特別会計、後期高齢者医療特別会計、介護保険特別会計

一部事務組合

田方地区消防組合、駿豆学園管理組合、静岡県市町総合事務組合

土地開発公社

伊豆の国市土地開発公社

第3セクター等

株式会社大仁まごころ市場

一部事務組合などの連結においては、構成団体間の負担金割合等により按分しています。

その為、按分率等の変更により、純資産変動計算書の前年期末と期首残高が一致しないことがあります。

3.基準日

作成の基準日は、該当年度末の3月31日としています。なお、該当年度の出納整理期間における入出金は、作成基準日までに終了したものとして処理しています。

4.作成基礎データ

原則として、昭和44年度以降の決算統計の数値を基礎として作成しています。一部、対象年度の歳入歳出決算書等を用いて数値を算出しています。

財務諸表及び分析指標の公表

財務諸表及び分析指標

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡340-1 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎2階

電話番号:055-948-1414

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?