ホーム > 学び・文化 > 文化施設 > 長岡総合会館 > 施設の利用について(長岡総合会館)

更新日:2019年10月8日

ここから本文です。

施設の利用について(長岡総合会館)

令和2年4月1日より使用料が改定されます。

  • 令和2年3月31日以前に承認されたものは、このページの料金が適用されます。
  • 使用料改定の概要については使用料改定後の概要のページをご覧ください。

新料金のページ

 

使用時間・休館日

使用時間

8時30分から21時30分まで

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、その次の平日)
12月27日から翌年1月5日まで

使用時間区分

午前

8時30分から12時30分

午後

13時から17時

夜間

17時30分から21時30分

注意事項

  • 2区分以上続けて使用する場合、初めの区分の終了時間に関係なく、継続して使用できます。
  • 使用時間は、鍵の貸し出し・仕込み・準備・片付け・職員による使用後の点検時間を含みます。

施設基本使用料金

詳細

区分

8時30分~
12時30分

13時00分~
17時00分

17時30分~
21時30分

8時30分~
21時30分

大ホール

23,630

23,630

34,940

82,200

多目的ホール

11,300

11,300

16,440

39,040

楽屋1

210

210

410

830

楽屋2

820

820

1,440

3,080

会議室1

1,230

1,230

1,850

4,310

会議室2

1,230

1,230

1,850

4,310

会議室3

1,230

1,230

1,850

4,310

市民ギャラリー

 

 

 

1,030

(単位:円)

  • 使用者が入場料等を徴収する場合や、宣伝等(商業に係る宣伝営業またはこれらに類する行為)で使用する場合、使用料の割り増しがあります。
  • 冷暖房使用料と備品使用料は別途かかります。
  • 楽屋は大ホールを使用する場合に使用できます。

冷暖房設備使用料金

詳細

区分

8時30分~
12時30分

13時00分~
17時00分

17時30分~
21時30分

8時30分~
21時30分

大ホール

11,830

11,830

17,490

41,150

多目的ホール

5,660

5,660

8,230

19,550

楽屋1

100

100

100

300

楽屋2

210

210

210

630

会議室1

410

410

410

1,230

会議室2

410

410

410

1,230

会議室3

410

410

410

1,230

市民ギャラリー

 

 

 

510

(単位:円)

施設備品表(PDF:20KB)

申込方法

使用の内容・入場料・入場方法・使用責任者等を把握の上、会館窓口にある「施設使用承認申請書」に必要事項をご記入の上、直接窓口に提出してください。

申請書

申請窓口

  • 長岡総合会館(アクシスかつらぎ)
  • あやめ会館(生涯学習課・スポーツ振興課)
  • 市民課韮山支所・大仁支所

ただし、大ホール及び多目的ホールの申請・変更・取消は、長岡総合会館のみで受け付けます。

注意事項

  • 電話などでの申し込みはできません。
  • 利用者登録が必要です。確認書類として、個人で申請する場合は身分証明書、団体で申請する場合は団体の概要(会社概要等)を持参してください。

施設申請受付期間

詳細

施設名

受付期間

連続使用
可能期間

大ホール
多目的ホール

使用日の12ヶ月前にあたる月の初日から使用日の1ヶ月前まで

6日間

会議室

〔事前申請〕

使用日の4ヶ月前にあたる月の初日から12日までの間に事前申請(抽選申込)を受付ます。

利用者登録が必要です。詳しくはお問合せ下さい。

〔空き施設申請〕

使用日の3ヶ月前にあたる月の初日から使用日の5日前まで

(ホールと使用を併用する場合は、ホールの受付期間)

3日間

  • 申請の取消や料金の還付、申請内容の変更についても、上記の受付期間となります。
  • 上記の受付期間以降の変更・取消は施設使用料が発生します。

使用料の納付

使用料は前納が原則です。使用日までにお支払いください。

使用の不承認

  • (1)施設等の使用が公の秩序及び善良の風俗を害するおそれがあると認められるとき。
  • (2)施設等の使用が集団的又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき。
  • (3)施設等の使用が会館の管理又は運営のため支障があると認められるとき。
  • (4)その他、その使用が不適当と認められるとき。

使用上の注意

(1)使用の前後

使用者(申請者)は、施設の使用を始める前に、「施設使用許可承認書」を管理事務室に提出してください。使用施設の鍵と引き換えになります。

使用者(申請者)は、施設の使用が終わりましたら、鍵と使用報告書を管理事務室に提出してください。管理事務室の職員が使用後の点検をします。

(2)火気等の使用

原則として、施設内での火気等の使用は禁止させていただきます。

(3)飲食・喫煙

大ホール客席内では、飲食はできません。その他の施設については、所定の場所にてお願いします。また、施設内は禁煙となっています。喫煙される方は、所定の場所にてお願いします。

(4)湯茶等の使用

茶器セットとポットは給湯室に用意してあります。使用後は洗って元の場所に戻してください。
(お茶葉等の備えはありませんので、必要な方は各自用意してください。)

(5)備品等の破損・紛失

施設や施設備え付けの備品等を破損及び紛失した場合は、必ず管理事務室に届け出てください。

(6)施設内の張り紙

施設内の壁・柱には、「くぎ」「鋲」「テープ」を使用した張り紙は禁止しています。張り紙をする場合は、管理事務室に申し出てください。

 

公共施設の空き状況を参照できます。

参照画面は空き状況確認のページから

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?