ホーム > イベントカレンダー > 韮山反射炉発掘調査現地説明会を実施しました【成果報告】

更新日:2020年6月16日

ここから本文です。

韮山反射炉発掘調査現地説明会を実施しました【成果報告】

市では「韮山反射炉の保存・整備・活用に関する計画(修復・公開活用計画)」に基づき、韮山反射炉発掘調査を実施しています。
発掘調査は、反射炉周囲の地下の遺跡の確認や、製砲工場としての産業システム解明のために行うもので、5ヵ年計画で実施する予定です。今年度は、昨年に引き続き2年目にあたり反射炉の北側の範囲を対象としています。
このたび、発掘調査における現地説明会を下記のとおり実施しました。

今回の発掘調査は、反射炉の北側、古地図の「型乾燥小屋」、「炭置小屋」、「門番所」付近を対象として、古地図のとおりの施設が存在しているか否かを確認することを目的として実施され、製砲工場システムの解明につながる様々な成果を得ることができました。
今回の調査の成果は大きく3つあげられます。

成果その1:「シャチ台」の基礎の発見
成果その2:「型乾燥小屋」の発見か!
成果その3:北側の門からつづくスロープ(通路)の発見
その他の成果:「門番所」付近の調査

詳細は下記、現地説明会資料を参照してください。

<参考>調査計画(予定)
令和元年度:反射炉灰穴、「真木小屋」部分の調査
令和2年度:「型乾燥小屋」「詰所」「炭置小屋」「鍛冶小屋」「テール製作小屋」部分の調査
令和3年度:「板倉」「本錐台小屋」「仮錐台小屋」部分の調査
令和4年度:「御筒仕上小屋」「本錐台小屋」「仮錐台小屋」部分の調査
令和5年度:追加調査(個別施設の内容確認等)

シャチ台

反射炉とシャチ台(復元CG)

シャチ台2

明治15年頃の反射炉とシャチ台(公益財団法人江川文庫蔵)

遺構

「シャチ台」の基礎

開催日時

  • 2020年6月13日(土曜日)

【終了】
第一回:11時30分
第二回:13時30分
計2回(1回20分程度)
・雨天中止(現在、実施する予定ですが、当日の雨の状況(降り具合)で変更する可能性があります)
(6月12日正午現在)

場所

名称

韮山反射炉

住所

静岡県伊豆の国市中268

対象

どなたでも

募集人数

無し(新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、人数制限をする可能性があります)

費用

不要
(別途入館料が必要です)

申込方法

不要

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

文化財課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館2階

電話番号:055-948-1428

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?