ホーム > 市政 > 市長の部屋 > 施政方針・あいさつ > イコモス勧告に係る市長コメント(平成27年5月4日)

更新日:2019年1月25日

ここから本文です。

イコモス勧告に係る市長コメント(平成27年5月4日)

明治日本の産業革命遺産州・山口と関連地域」について、ユネスコの諮問機関である国際記念物遺跡会議(イコモス)から、「世界遺産一覧表への記載が適当」との勧告がなされました。

のことは、先人達が大切に守り続け、我々が受け継いだ伊豆の国市の宝である韮山反射炉が、イコモスによる極めて高度な専門的見地からの審査の結果、世界の宝としての価値を認められたものであり、大変光栄に思っております。

後も、国や関係自治体等とこれまで同様に緊密な連携を図りながら、6月28日からドイツにおいて開催される世界遺産委員会において勧告どおり世界遺産に登録されるよう、全力で取り組んでまいります。

平成27年5月4日

伊豆の国市長志子

お問い合わせ先

文化財課(世界遺産室)

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?