文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > くらし > 商工・雇用・消費生活 > 消費者行政に関する伊豆の国市長の意思表明

ここから本文です。

更新日:2018年3月28日

消費者行政に関する伊豆の国市長の意思表明

 

近年、高度情報化の著しい進展とともに、若年者から高齢者までの幅広い年齢層においてスマートフォンなどの情報端末が普及しており、商品を簡単に購入し、多様なサービスを選択できる機会が身近になっています。

その一方で、メール等による架空請求や振込め詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害も引き続き増加するとともに、手口も多様化しており、誰でも被害に遭う可能性があります。これらの消費者トラブルに対し、伊豆の国市は消費生活相談の受付体制を一層強化するために消費生活センターを新設し、将来にわたってその機能を充実してまいりたいと考えております。

 

今後も市の広報誌やホームページを中心に、悪質商法の手口や問題点などの紹介をするなどの啓発活動に努め、消費者トラブルの未然防止と被害の拡大防止に力を入れてまいります。

 

 

平成30年3月28日豆の国市長志子

お問い合わせ

市民課

静岡県伊豆の国市長岡340-1 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎1階

電話番号:055-948-2901

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?