ホーム > 市政 > 広報 > フォトニュース > フォトニュース(令和元年11月) > 11月23日「鋳物作り体験」及び「JAFデーin韮山反射炉」を開催

更新日:2019年11月27日

ここから本文です。

11月23日「鋳物作り体験」及び「JAFデーin韮山反射炉」を開催

11月23日「鋳物作り体験」及び「JAFデーin韮山反射炉」を開催1

家族そろって鋳型作り

韮山反射炉ガイダンスセンター前で、「鋳物作り体験」が開催されました。今回は、(一社)日本自動車連盟(JAF)の協力により「JAFデーin韮山反射炉」を同時開催。参加者に、「子ども安全免許証」を発行しました。
この日は小雨が降る肌寒い一日でしたが、世界遺産・韮山反射炉を訪れた見学客は、受付で反射炉やてつざえもんなどの型枠を選び、鋳物のキーホルダーづくりに参加。鋳物作りを体験してみようという家族連れなどでにぎわいました。

11月23日「鋳物作り体験」及び「JAFデーin韮山反射炉」を開催2

鋳型に金属を流し込む作業

11月23日「鋳物作り体験」及び「JAFデーin韮山反射炉」を開催3

鋳物作りを楽しむ参加者

お問い合わせ先

文化財課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1428

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?