文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 学び・文化 > 貸出施設 > スポーツ施設料金表

ここから本文です。

更新日:2018年6月20日

スポーツ施設料金表

スポーツ施設の料金表

(料金は市内、市外とも同額です)

長岡体育館

専用で使用する場合の使用料金

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

17時30分~
19時30分

19時30分~
21時30分

競技場全面

3,390円

4,320円

2,160円

2,160円

競技場(1/3面)

1,130円

1,440円

720円

720円

競技場(半面)

1,700円

2,160円

1,080円

1,080円

柔道場

930円

1,130円

620円

620円

剣道場

930円

1,130円

620円

620円

専用で使用しない場合(柔道場、剣道場及びトレーニング室:1人1種目)

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

17時30分~
21時30分

一般当日券

(1回につき)

100円

100円

210円

生徒・児童・幼児当日券

(1回につき)

50円

50円

100円

一般回数券

(6回券)

500円

500円

1,050円

生徒・児童・幼児回数券

(12回券)

500円

500円

1,000円

備考

  • 一般とは満18歳以上の者であって、次に掲げる生徒・児童・幼児以外の者をいう。
  • 生徒・児童・幼児とは高等学校、中学校及び小学校の在学者並びに幼稚園の在園者並びにこれらに準ずる者をいう。

 

江間グラウンド

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

グラウンド

310円

410円

 

韮山体育館

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

17時30分~
19時30分

19時30分~
21時30分

競技場全面

1,860円

2,460円

1,230円

1,230円

競技場(1/3面)

620円

820円

410円

410円

競技場(1/2面)

930円

1,230円

620円

620円

柔道場

310円

410円

210円

210円

剣道場

310円

410円

210円

210円

卓球場・トレーニング場

310円

410円

210円

210円

 

大仁体育館

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

17時30分~
19時30分

19時30分~
21時30分

競技場全面

1,240円

1,440円

820円

820円

競技場1/2面

620円

720円

410円

410円

卓球場

310円

410円

210円

210円

 

大仁東体育館

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

17時30分~
19時30分

19時30分~
21時30分

競技場全面

620円

720円

410円

410円

 

神島グラウンド

区分

9時00分~
12時00分

13時00分~
17時00分

グラウンド

910円

1,220円

 

施設詳細

名称

貸出施設

手続き先

長岡体育館

競技場(バレーボール3面分)、
柔道場、剣道場、
トレーニングルーム(講習会受講)

長岡体育館

 

生涯学習課

韮山支所市民課(韮山農村環境改善センター)
大仁支所市民課

 

長岡温水プール

大プール、小プール

長岡温水プール

江間グラウンド

野球1面分(多目的に使用可)

 

生涯学習課

韮山支所市民課(韮山農村環境改善センター)
大仁支所市民課

 

長岡体育館

韮山体育館

競技場(バレーボール3面分)、
柔道場、剣道場、卓球場

大仁体育館

競技場(バレーボール2面分)、
卓球室

大仁東体育館

競技場(バレーボール1面分)

神島グラウンド

多目的広場

施設使用料の減免について

  1. 市が主催する事業に使用する場合【免除】
  2. 公共的団体が行う地域振興事業に使用する場合【免除】
  3. 教育委員会が別に定めるところにより認定する身体障害者、知的障害者、精神障害者又は高齢者の団体の事業に使用する場合【免除】
  4. 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者(以下「障害者」という。)及びその付添者(障害者1人につき1人までに限る。)が使用する場合【免除】
  5. 社会教育法(昭和24年法律第207号)第10条に規定する社会教育関係団体が、青少年健全育成のために主催する事業に使用する場合【免除】
  6. 社会教育法第10条に規定する社会教育関係団体の事業(ただし、青少年健全育成のために主催する事業を除く。)に使用する場合【施設使用料の額に100分の50を乗じて得た額】
  7. 国及び他の地方公共団体が主催する事業に使用する場合【施設使用料の額に100分の50を乗じて得た額】
  8. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条の学校(市が設置するものを除く。)又は児童福祉法(昭和22年法律第164号)第39条の保育所(市が設置するものを除く。)が主催する事業のために使用する場合【施設使用料の額に100分の50を乗じて得た額】
  9. その他教育委員会が特に必要があると認めた場合【教育委員会が定める額】

H26年4月1日(新)料金表(PDF:159KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課

静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1461

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?