ホーム > 健康・福祉 > 障がい福祉 > マイナンバー制度にともなう本人確認書類について

更新日:2021年2月3日

ここから本文です。

マイナンバー制度にともなう本人確認書類について

障がい福祉課の各種届書・申請書には、対象となる方のマイナンバーの記入が必要なものがあります。その手続きの際に、本人確認と個人番号の確認を行います。他人のなりすましなどを防止するために所定の書類をお持ちください。

本人による申請の場合に必要となるもの

番号確認

マイナンバーカード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等

注記:令和2年5月25日より前に交付された通知カードは、経過措置として住所や氏名などが現在の住民票と一致している場合のみ、引き続きマイナンバーの証明書類として使用できます。

本人確認

1点で本人確認ができる書類(顔写真付きのもの)

マイナンバーカード、運転免許証、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード等

2点で本人確認ができる書類(顔写真が付いて無いもの)

健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳、介護保険被保険者証、障害福祉サービス受給者証、自立支援医療受給者証等

代理人による申請の場合に必要となるもの

対象者本人の番号確認

対象者本人のマイナンバーカード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し等

代理権の確認

法定代理人の場合

戸籍謄本その他その資格を証明する書類

任意代理人の場合

委任状

上記の提出が困難な場合

官公署等から対象者本人に対し発行・発給された書類(対象者本人の障害者手帳、障がい福祉サービスの受給者証等)

代理人の本人確認

1点で本人確認ができる書類(顔写真付きのもの)

マイナンバーカード、運転免許証、旅券、在留カード等

2点で本人確認ができる書類(顔写真が付いて無いもの)

健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳、介護保険被保険者証、事業所等の職員であることを証明するもの等

お問い合わせ先

障がい福祉課

静岡県伊豆の国市田京299-6

電話番号:0558-76-8007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?