文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 学び・文化 > 文化事業 > アクシスの夕べ

ここから本文です。

更新日:2018年6月17日

アクシスの夕べ

アクシスの夕べとは?

「子どもから大人まで誰でも気軽に本物の音楽を楽しむことができる」をコンセプトにしたレクチャーコンサートです。
入場料は無料で、年齢による入場制限はありません。整理券等の配布はございませんので、開場または開演時間に間に合うようにお越しください。途中入退場も可能です。

平成30年度アクシスの夕べ予定表(PDF:1,966KB)

 

開催会場についてお知らせ

「アクシスの夕べ」はアクシスかつらぎ、韮山時代劇場のいずれかで開催を予定しております。会場が月毎に不定期で変更されますので、随時情報をご確認いただきますよう、ご協力お願いいたします。お間違えのないようお気を付けください。より多くの皆様のお越しをお待ちしております。

 

出演を希望される方へ

下記の書類に記入の上、メール・郵送・持参のいずれかにてご提出ください。

アクシスの夕べ出演申込書(ワード:41KB)

アクシスの夕べ出演申込書【記入例】(ワード:48KB)

応募先

伊豆の国市役所文化振興課(韮山文化センター内)

〒410-2123豆の国市四日町772(TEL055-949-8600)

 

アクシスの夕べPart141~ピアノトリオ編~

 アクシス7月

日時

平成30年7月21日(土曜日)

開場18時30分開演19時00分

会場

アクシスかつらぎ多目的ホール

★会場変更にご注意ください

出演

TrioVeil(メンハ゛ー:竹添みどり・村原実穂子・明和史佳)

入場料

無料

問合せ

文化振興課055-949-8600

出演者プロフィール

TrioVeil(トリオベール)

2010年に出会い、意気投合。同年に初めてのコンサートを開催し、TrioVeilとしての活動を開始する。ピアノトリオとしては珍しい「2本のヴァイオリンとピアノ」という編成の作品にこだわり、その魅力を伝えるべく積極的に演奏活動を行っている。国内でのコンサートは元より、2013年にはポーランドでの海外公演も行うなど国際的な活動を展開しており、今後の活動にも大きな注目が集まっている。2017年1月には待望のファーストアルバムTrioVeil “TheFirstSelection” を発売。TrioVeil(トリオベール)とは3枚の美しい白い花びらからなる”ブライダル ベール”という花の名前にちなんで名づけられた。

竹添どり(ヴァイオリン)

東京音楽大学卒業。卒業後は室内楽奏者として弦楽四重奏、ピアノトリオなど複数の室内楽団のヴァイオリニストとして演奏活動を展開している。近年室内楽奏者としてだけでなくソリストとしても活動の幅を広げており、2016年に演奏したバッハの協奏曲は、従来の伝統的な解釈を踏まえつつもバロック音楽の持つ斬新さに新しい可能性を加えたとして絶賛された。2017年にNPO法人いろはリズムを設立し、子どものための音楽界も多く主催している。篠崎英育、三戸康雄、景山裕子の各氏に師事。

村原穂子(ヴァイオリン)

東京都出身。東京音楽大学卒業。音楽好きな両親の影響で、3歳からヴァイオリンを始める。大学在学中にクローバーカルテットを結成し、室内楽のコンクールで多数入賞する。卒業後は銀座王子ホールでリサイタルを開催するなど演奏の場を広げ、NHKラジオ「クラシックサロン」に出演し好評を博す。現在、久次米真吾(ギタリスト・作曲家)と「えにしおんがくきょうしつ」を開設し、小さな子どもから大人まで幅広くヴァイオリンの魅力を伝えている。板橋区演奏家協会会員。

明和佳(ピアノ)

東京音楽大学卒業、ポーランド国立シマノフスキ記念カトヴィツェ音楽アカデミー修士課程を”最優秀“の表彰を得て修了。リトアニア・ドゥルスキニンカイ音楽コンクール第3位、カトヴィツェ音楽アカデミー声楽・ピアノデュオコンクール第2位受賞など、国内外のコンクールで入賞を果たす。国内はもとより、台湾、ポーランド各地で多数の演奏会に出演、高い評価を得ている。ピアノを前田瓔子、山崎冬樹、高瀬健一郎、外山準、MonikaSikorska-Wojtacha各氏に、室内楽をUrszula Stańczyk氏に師事。常葉大学専任講師。

 

予定曲

  • ブラームス「ハンガリー舞曲第5番」
  • マスネ「タイスの瞑想曲」
  • アルネス「2本のヴァイオリンとピアノのための組曲 Op.36」他

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化振興課

〒410-2123 静岡県伊豆の国市四日町772韮山時代劇場

電話番号:055-949-8600

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?