ホーム > くらし > 斎場 > 副葬品に関するお願い

更新日:2020年4月17日

ここから本文です。

副葬品に関するお願い

故人の愛用品や思い出の品であっても、以下の品物については、公害防止のため、また、ご遺骨や火葬炉の損傷防止のため、棺にお納めにならないようにご協力をお願い致します。

また、ドライアイスは燃焼の妨げとなりますので、ご入場の際は、できるだけ棺から取り出して下さい。

副葬品を制限させていただく品目(例)

棺にお納めにならないよう、ご協力いただきたい品目を、以下に例示します。

これ以外にも類似の物はお納めにならないようお願い致します。

制限させていただく品目

考えられる障害

危険物

【例】ビール缶、ジュース缶、スプレー缶、缶詰、ライター、乾電池など

炉内での爆発

ガラス製品

貴金属類

【例】ビン類、メガネ、腕時計、金、宝石、プラチナなど

炉内台車への焼き付き

炉内での爆発

焼骨の損傷や変色など

プラスチック・ビニール製品

化学繊維製品

【例】おもちゃ、ぬいぐるみ、人形、背広、セーター、カーボン製品(ラケット、釣竿、杖等)など

ダイオキシン類の発生

急激な燃焼による温度上昇

酸素不足による不完全燃焼

集塵装置の不具合

焼骨の損傷や変色など

燃えにくい物

【例】厚い書類、ドライアイス、毛布、布団、皮製品、果物など

火葬時間の延長

酸素不足による不完全燃焼

その他、ご注意いただきたいこと

  • 指輪等の貴金属についても、消失に伴う誤解の発生原因ともなりますので、棺の中には入れないでください。
  • 故人がペースメーカー等を装着されている場合は、爆発する恐れがありますので、医師と相談し、事前の取り外しをお願い致します。

(ペースメーカー等の体内装置医療品は、火葬中突然爆発し、遺体の損傷火葬炉の破損職員の負傷等を引き起こします。)

お問い合わせ先

環境政策課

〒410-2396静岡県伊豆の国市田京299-6 伊豆の国市役所大仁庁舎1階

電話番号:0558-76-8002

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?