文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 学び・文化 > 文化事業 > アクシスの夕べ

ここから本文です。

更新日:2019年8月8日

アクシスの夕べ

アクシスの夕べとは?

「子どもから大人まで誰でも気軽に本物の音楽を楽しむことができる」をコンセプトにしたレクチャーコンサートです。
入場料は無料で、年齢による入場制限はありません。整理券等の配布はございませんので、開場または開演時間に間に合うようにお越しください。途中入退場も可能です。

H31夕べ一覧

令和元年度アクシスの夕べ予定表(PDF:5,858KB)

開催会場についてお知らせ

「アクシスの夕べ」はアクシスかつらぎ、韮山時代劇場のいずれかで開催を予定しております。会場が月毎に不定期で変更されますので、随時情報をご確認いただきますよう、ご協力お願いいたします。お間違えのないようお気を付けください。より多くの皆様のお越しをお待ちしております。

 

出演を希望される方へ

下記の書類に記入の上、メール・郵送・持参のいずれかにてご提出ください。

アクシスの夕べ出演申込書(ワード:41KB)

アクシスの夕べ出演申込書【記入例】(ワード:48KB)

応募先

伊豆の国市役所文化振興課(韮山文化センター内)

〒410-2123豆の国市四日町772(TEL055-949-8600)

 

アクシスの夕べPart150~ばろっこ。が贈る気軽にバロックコンサート編~

夕べ150

概要

日時

令和元年8月17日(土曜日)

開場18時30分開演19時

会場

アクシスかつらぎ目的ホール

★会場にご注意ください

出演

ばろっこ。

入場料

無料

問合せ

文化振興課055-949-8600

出演者プロフィール

ばろっこ。

グループの名前である「ばろっこ(バロッコ)」とはバロックのイタリア語読み。
2015年に結成され、「ピリオド楽器」「古楽器」などと呼ばれる作曲当時の様式の楽器を用いて、歌と楽器で17世紀~18世紀のバロック時代の音楽を主に演奏するグループ。

 

コロラトゥーラソプラノ田祐規子(やまだゆきこ)

藤枝市出身。静岡音楽館AOI第4回「静岡の名手たち」オーディションに合格、オペラ《小さな魔笛》に夜の女王役で出演。ひろば賞第2回(川崎市)声楽部門賞受賞。コロラトゥーラを得意とし、オペラでは「ジャンニ・スキッキ」ラウレッタ、「こうもり」アデーレ、「泥棒とオールドミス」レティーシャ、「泣いた赤鬼」娘、名古屋市民芸術祭2006「ナクソス島のアリアドネ」ツェルビネッタ、NPOオペラ徳島「魔笛」夜の女王役等、宗教曲ではペルゴレージ「スタバト・マーテル」、バッハ「ヨハネ受難曲」、プーランク「グローリア」、フォーレ「レクイエム」、ブクステフーデ「われらがイエスの肢体」等にソリストとして出演。

すみやグッディおとサロン声楽・ボーカル講師。朝日テレビカルチャー講師。

 

フラウト・ドルチェ野文葉(うんのふみよ)

静岡市出身。上野学園大学器楽科リコーダー専攻卒業。リコーダーを山岡重治氏に師事。古楽合奏を大橋敏成、渡辺順生各氏に師事。イタリアウルビーノにてダニエル・ブリュッヘンのレッスンを受け、Galleseにてソロコンサートを開催。2018年にはフィレンツェ市音楽祭に出演。NHK教育TVやラジオ放送での演奏、教材用CD録音に多数参加。静岡市文化振興財団主催のリコーダー講座を開催し幅広い年齢層に好評を得る。ルネサンス、バロック音楽を主なレパートリーとするが、様々な楽器とリコーダーの出会いも楽しみながら演奏活動をしている。主催する「イタリアの風」と題したコンサートシリーズは今年23回目を迎える。また、演奏活躍と同時に静岡の古楽普及を目指し指導にも精力的に取り組んでいる。

東京リコーダー協会講師。「リコーダーアンサンブルイル・マーレ」主宰。

 

フラウト・トラヴェルソ島由佳(あおしまゆか)

静岡市出身。武蔵野音楽大学・器楽学科卒業後渡欧。ザルツブルクモーツァルテウム音楽大学IGP科でフルート及びフルート指導法を、ドイツミュンヘン音楽大学院でフラウト・トラヴェルソを学び、優秀な成績で卒業。オーストリア国家フルート指導資格を取得。これまでにフルートを湯澤多栄子、佐野悦郎、ベアトリス・レンチュの各氏に、トラヴェルソをマリオン・トロイペル=フランク氏に師事。

現在は自らコンサートを企画するなど積極的に演奏活動をする傍ら、後進の指導にも力を入れている。第19回「静岡の名手たち」オーディション合格、第17回「静岡音楽館AOIコンサート企画募集事業」、2019年度グランシップ提携公演事業に採択される。

AOSHIMAMUSICWORKS主宰。「ばろっこ。」「東海バロックプロジェクト」メンバー。「芸樹音楽の森」講師。朝日テレビカルチャーリコーダー講師。https://yuka-aoshima.com/

 

オルガン/チェンバロ川善忠(いちかわよしただ)

掛川市出身。オルガンを故大津寄多美子、志村拓生の各氏に師事。

オーストリア・ザルツブルグでフランチェスカーナ教会音楽監督B.グフレラー氏、シュティフトプファール教会G.ホルツァー氏のマスタークラスをオーストリアにて受講。

現在、教会コンサート・子どもや親子のためのコンサート・オペラ・ミュージカルの他に、オルガンなどの鍵盤楽器による演奏活動など、数多くのイベントの企画に携わり、自ら出演、演奏曲の編曲なども行っている。

楽器の演奏以外にも、オペラやミュージカルの語り役として数多くの舞台に立ち異彩を放っている。

ヤマハミュージックリティリング浜松店かじまちセンター・クラシックオルガン講師。

オペラ・ディ・モーダ代表。日本基督教団静岡教会オルガニスト。ごはんカフェSHIMADAKEライブコーディネーター。一般社団法人ふじかる理事。NPO法人「音楽の架け橋・メセナ静岡」理事。

予定曲

  • バッハメドレー
  • Viva!ヘンデル
  • J.パッヘルベル:カノン

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化振興課

〒410-2123 静岡県伊豆の国市四日町772韮山時代劇場

電話番号:055-949-8600

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?