文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 市政 > 政策・計画・方針 > 伊豆の国市歴史的風致維持向上計画について > 伊豆の国市の歴史まちづくりカード(歴まちカード)が誕生しました!

ここから本文です。

更新日:2018年10月16日

伊豆の国市の歴史まちづくりカード(歴まちカード)が誕生しました!

伊豆の国市の歴史まちづくりカード(歴まちカード)の作成について

「歴史まちづくりカード」については、昨年10月、国土交通省中部地方整備局管内の認定都市(12都市)が連携し、歴史まちづくりの魅力発信をはじめ、認定都市としてのブランド認知度向上を促進するため、全国に先駆けて作成されました。7月11日に本市の「歴史的風致維持向上計画」が国の認定を受けたことから、国土交通省中部地方整備局管内の認定都市による連携事業に賛同し、「歴史まちづくりカード」を作成して配布を開始します。

なお、カードは10月17日(水曜日)より配布を開始します。

 

歴まちカード表面

カード表面

歴まちカード裏面

カード裏面

 

国土交通省中部地方整備局管内の認定都市(14都市)

静岡県(三島市、掛川市、伊豆の国市)

岐阜県(高山市、恵那市、美濃市、岐阜市、郡上市)

愛知県(犬山市、名古屋市、岡崎市)

三重県(亀山市、明和町、伊賀市)

 

伊豆の国市歴史まちづくりカードの配布場所

(1)配布開始日

2018年10月17日(水曜日)

(2)配布場所

伊豆の国市観光案内所(伊豆長岡駅前観光案内所)伊豆の国市南條780-3

電話番号:055-944-6937

(3)営業時間

午前9時から午後4時まで(年中無休)

(4)配布方法

無料、希望者に手渡し(1人1枚)

 

カード配布場所

 

歴まちカードラリー実施中です!

「ぐる~り14都市!歴まちカードラリー」~カードを集めて歴史探訪~

14都市の連携事業として、歴まちカードを活用した観光周遊を目的とする歴まちカードラリーを実施しています。より多くの認定都市を巡り、それぞれの歴史・伝統・文化を見て・触れて・感じて、新たな発見をお楽しみください。

 

踏破賞について

14の認定都市全ての歴まちカードを集めた方を対象に、踏破賞をプレゼントいたします。詳細は次のとおりです。

(1)カードラリー実施期間内(2018年10月17日~2019年8月31日)に歴まちカード配布施設等でパンフレットをもらって、14の認定都市全ての歴まちカードを収集。

(2)14都市目の歴まちカード配布施設にて、全カードが揃ったカード型パンフレットを提示し、応募用紙を受け取る。

(3)応募用紙に必要事項を記入し、国土交通省中部地方整備局担当部署まで郵送。

(4)応募期限は、2019年9月13日(必着)。

 

ぐる~り14都市!歴まちカードラリー~カードを集めて歴史探訪~(PDF:869KB)

 

歴まちスポット

(1)韮山反射炉(世界文化遺産)

伊豆の国市中260-1

韮山代官江川英龍(坦庵)が品川台場等に設置する鉄製大砲を製造するために建設した鉄の溶解炉。操業当時の反射炉はしっくいで固められた白亜の塔でした。幕末日本における最先端の工場がここ伊豆の国市にありました。

 

(2)江川邸(外部サイトへリンク)

伊豆の国市韮山韮山1

江戸幕府の世襲代官を務めた江川家の邸宅。敷地内には関東地方の幕府領を支配するための役所が設置されました。

 

(3)願成就院

伊豆の国市寺家83

平安時代の文治5年(1189年)、源頼朝の奥州攻めの戦勝祈願のために北条時政が建立した北条氏の氏寺です。所蔵する運慶作の木造阿弥陀如来座像を含む5体の仏像が、国宝に指定されています。

 

(4)守山八幡宮

伊豆の国市寺家1204-1

源氏の氏神八幡宮を祀ることから源頼朝との関わりが伝承されています。毎年10月10日に三番叟が行われます。

 

(5)毘沙門堂

伊豆の国市奈古谷

このあたりは源頼朝に挙兵を促した僧文覚が流刑になり、滞在していたという伝説があります。仁王門には鎌倉時代の作と伝えられる、静岡県指定文化財金剛力士像が祀られています。

 

(6)広瀬神社

伊豆の国市田京1-1

江戸時代、深沢明神として崇敬を集めた神社。巨木の多く残る社杜は市指定文化財です。毎年11月3日には例大祭が開かれ、シャギリや三番叟が奉納されます。

 

(7)あやめ小路

伊豆の国市古奈

伊豆長岡地区の古奈温泉街に位置し、県道から一歩入った宿泊施設の間を通る閑静な道で、平安時代の武将・源頼政の妻である、あやめ御前の出生地であり、地元では「あやめ小路」と呼ばれ、慣れ親しまれています。

 

(8)旧上野家住宅(市歴史民俗資料館)※閉館中

伊豆の国市四日町(蛙ヶ島公園内)

旧上野家住宅は、土手和田の上野家から寄贈された建物で、江戸時代中ごろの田方平野の農家の様式を残しています。

(2018年3月、強風により屋根の一部が破損しました。復旧のため現在閉館中です)

 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画課

静岡県伊豆の国市長岡184-2 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎別館2階

電話番号:055-948-2909

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?