ホーム > くらし > 上下水道 > 上水道 > 水道管の凍結(凍結防止・対応方法)

更新日:2019年3月25日

ここから本文です。

水道管の凍結(凍結防止・対応方法)

水道管には凍結防止対策を

凍結しやすい水道管の特徴

風当たりの強い場所にある水道管、陽の当たらない場所や、屋外でむき出しになっている水道管は、特に注意が必要です。

防寒措置の方法

水道管が露出している部分、蛇口部分が破裂しやすいので、上部まで完全に保温材を巻きつけ、さらに保温材の上からビニールなどを巻いて、保温材が濡れないようにしてください。保温材は市販の物もありますが、身近な物として毛布や布で代用できます。

水道管が凍ってしまったら

水道管にタオルや雑巾をかぶせ、ぬるま湯をかけて解凍してください。急に熱湯をかけると水道管や蛇口が破裂しますのでご注意ください。それでも水が出ない場合は、蛇口を閉めて自然に溶けるのを待ってください。

水道管が破裂したら

水の噴出を止めるために宅地内の止水栓を閉め、お近くの伊豆の国市指定給水装置工事事業者(PDF:244KB)に修理を依頼してください。
なお、水道メータから蛇口までの給水装置の修理にかかる費用は、所有者の負担となりますので、くれぐれも水道管の凍結にはご注意ください。また、修理の作業時間や修理に使った材料などによって費用は異なりますので、できるだけ複数の事業者から見積りをとるなどして内容を確認し、十分納得いただいてから工事を依頼してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

水道課

静岡県伊豆の国市長岡340-1 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎別館1階

電話番号:055-948-2911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?