文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 健康・福祉 > 児童・母子福祉 > こども医療費助成制度

ここから本文です。

更新日:2017年8月31日

こども医療費助成制度

こども医療費助成制度とは

こどもの健やかな成長と子育ての経済的支援を目的とした制度です。
病気やけが等で医療機関に受診あるいは入院した場合の保険診療分の医療費と、入院時食事療養費を助成します。

対象となる人

伊豆の国市内に住む中学校3年生までのこども

申込方法

対象となる子どもの保護者は、保健福祉・こども・子育て相談センターまたは、長岡庁舎市民課、韮山支所市民課窓口にてこども医療費受給者証の交付申請をしてください。

申請に必要なもの

  • 健康保険証(子どもの名前が入ったもの)
  • 印鑑
  • 1月2日以降に転入した人は、従前住所地での所得証明が必要です。(ただし、就学児童については不要です。)
  • こどもと保護者(生計維持者を含む。)の個人番号カードまたは通知カード

様式1_こども医療費受給者証交付申請書ダウンロード(ワード:50KB)

受給者証を紛失してしまった場合は、保健福祉・こども・子育て相談センターまたは長岡庁舎市民課、韮山支所市民課窓口で医療費受給者証の再交付の申請をしてください。

様式3_こども医療費受給者証再交付申請書ダウンロード(ワード:31KB)

医療機関を受診する場合

医療保険証とこども医療受給者証を医療機関の窓口で提示してください。(静岡県内の医療機関に限ります。)
保険診療以外(薬の容器代や健康診断代など)は自己負担となります。

県外の医療機関で受診した場合
こども医療費受給者証を提示しなかった場合

保険診療にかかる自己負担を医療機関に支払った後、領収書を添付し医療費支給申請してください。後日医療費を支給します。

申請に必要なもの

  • 領収書
  • 振込先が確認できるもの(預金通帳など)
  • 印鑑
  • こども医療費受給者証
  • こどもと保護者の個人番号カードまたは、通知カード
  • 健康保険証(子どもの名前が入ったもの)

様式5_こども医療費補助申請書ダウンロード(ワード:50KB)

補装具を作成したときは

保険適用となる補装具を作成したときは、自己負担相当分を支給しますので申請してください。(保険給付分は加入している医療保険に請求してください。)

  • 医師の証明書(写し)
  • 領収書(写し)
  • 保険給付に関する決定通知
  • 振込先の確認できるもの(預金通帳など)
  • 印鑑
  • こども医療費受給者証
  • こどもと保護者の個人番号カードまたは通知カード
  • 健康保険証(子どもの名前が入ったもの)

様式5_こども医療費補助申請書ダウンロード(ワード:45KB)

こんなときは届出が必要になります

  • 医療保険の資格や内容などに変更があったとき
  • 氏名、住所に変更があったとき
  • 交通事故にあったとき

様式4_記載事項変更申請書ダウンロード(ワード:37KB)

注意

こども医療は、医療保険(国民健康保険や社会保険など)の加入者でなければ受けられません。
無保険の期間に医療を受けた場合は、全額自己負担となりますのでご注意願います。

お問い合わせ

保健福祉・子ども・子育て相談センター(子育て)

静岡県伊豆の国市田京299-6

電話番号:0558-76-8008

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?