ホーム > 健康・福祉 > 児童・母子福祉 > 未熟児養育医療

更新日:2022年3月22日

ここから本文です。

未熟児養育医療

身体の発育が未熟なまま生まれた赤ちゃんに必要な医療が行われるよう、医療費が助成される制度です。

未熟児養育医療案内(PDF:249KB)

対象者

医師により入院養育が必要と認められ、指定の医療機関に入院した、伊豆の国市に住所のあるお子さんで、満1歳の誕生日の前々日までが対象となります。

給付の範囲

指定医療機関での治療にかかる医療費等が対象となります。(保険診療のみ対象となります)

自己負担金

所得に応じて自己負担金がありますが、自己負担額については、委任状兼同意書を提出していただければこども医療費助成を充当します。

申請の方法

病院が発行する「養育医療意見書」、対象のお子さんの保険証、世帯全員のマイナンバーがわかる書類を持参し、申請にいらしてください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民課

静岡県伊豆の国市長岡340-1 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎1階

電話番号:055-948-2901

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?