文字の大きさ
縮小
標準
拡大
色の変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読上げ
  • Foreign language
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Eメール配信サービス 防災情報などお役立ち情報

ホーム > 健康・福祉 > 児童・母子福祉 > 子育て支援事業 > ファミリーサポートセンター > ファミリーサポートセンター交流会

ここから本文です。

更新日:2019年6月13日

ファミリーサポートセンター交流会

ファミリーサポートセンターでは、毎年交流会を開催しています。会員の体験談を聞いたり、質問したりもできます。会員の方、ファミサポに興味のある方、どなたでも参加できます。ご家族、お友達を誘って、ぜひご参加ください。

令和元年度第1回ファミサポ交流会『ライフキネティック体験会』を開催しました!

令和元年5月31日にあやめ会館で、令和元年度第1回目のファミサポ交流会を開催しました。

「あれもしなきゃ、これもしなきゃ!」毎日、頭はパンク、心はお疲れ。そんなみなさんのストレスの減少、リラックス、自信の増加に効果あり!ライフキネティック体験会を行い、20代から80代の参加者35名が楽しみました。また、今回はファミサポまかせて会員さんが参加者のお子さんの託児も行い、ママたちも安心して交流会に参加できました。

ライフキネティック体験会6

講師は、ライフキネティック公認パーソナルトレーナーの滝澤博志先生。

ライフキネティック体験会2

脳の仕組みや自己肯定感のお話。ライフキネティックの紹介。

ライフキネティック体験会1

【ライフキネティック体験】座ったまま講師の指示で、前後左右に体を倒す

ライフキネティック体験会4

【ライフキネティック体験】2人組でお手玉を使って脳トレ+運動

ライフキネティック体験会3

【ライフキネティック体験】右と言われたら右手で取って左足を前に出す!

ライフキネティック体験7

【ライフキネティック体験】グループで色ごとに指示の違うボールを回しながら自己紹介

託児のようす2

【託児のようす】0歳から3歳までのお子さんをお預かりしました

託児のようす3

【託児のようす】2・3歳の子どもたちはおもちゃで仲良く遊べました

託児のようす1

【託児のようす】赤ちゃんたちはオムツ替え・ミルクを飲ますなどのお世話

平成30年度第4回ファミサポ交流会『子育てサポーター座談会』を開催しました。

平成31年2月20日に市民文化センター韮山時代劇場で、今年度4回目のファミサポ交流会を開催しました。

今回は、伊豆の国市の子育てを応援してくれている『まかせて会員』さん向けに、情報交換会とスキルアップ講習会を行いました。前半の情報交換会では、「子育て支援事業を分断せず、妊婦から子育てまで切れ目のない支援を」、「お子さんを預かる前に、日ごろから子育てサポーターとママたちが気軽に情報交換できる場所が必要」など、活発に意見や日ごろの悩みが交換されました。

後半は、今後増えていく『育児と介護のダブルケア時代』に向けて、普段目にする機会のない訪問看護の現場の声を、訪問看護ステーションひまわりの茶木所長にご講演いただきました。子育てサポートを続けるためには、あなたや家族がご自身を大切にし、充実した日々を過ごしていればこそ。参加者は講師の話に耳を傾けながら、『介護』『病気』『看取り』についてそれぞれ思いを巡らせました。

交流会第一部座談会

子育てサポーター座談会(写真一番左が山口先生)

第二部茶木所長

第二部講師、茶木所長

交流会参加者集合写真

最後に参加者で集合写真

平成30年度第3回ファミサポ交流会「パパと一緒にラーメン講座」を開催しました!

平成30年11月25日市民交流センター大仁くぬぎ会館で、今年度3回目のファミサポ交流会を開催しました。今回は、伊豆の国市出身のラーメン店店主高梨樹一さんを講師に招き、親子で作るラーメン講座を実施しました。みんな大好きラーメンの魅力に迫りつつ、パパも子育てトーク!煮干しにこだわる講師がお届けする『格付けチェック!煮干しクイズ』にも親子で挑戦しました。

×クイズ

ファミサポってなに?○×クイズ『ファミポ利用料は無料』マルかバツか?の1問目で9組が脱落

醤油計量

チャーシューのタレづくり。醤油を計量。チャーシューのタレは、味付け卵のタレになり、ラーメンのタレにする。

煮干し計量

煮干しスープづくり。まずは大小の煮干しを計量。『こんなにたくさん入れるんだ~!!』

半熟卵づくりデモ

味付け卵づくり。まず先生が作った半熟卵を半分に切って、半熟具合を確認する。

卵に穴をあける

卵はゆでる前に穴をあけて殻をむきやすくする。ゆでるときには塩と酢を入れる。

卵のからむき

親子で卵の殻むき

チャーシューが完成

チャーシュー完成。一口ずつ試食。

 

きき煮干し

『格付け!煮干しクイズ』3種類の煮干しの煮汁を味見して、高額な順に並べ替える。1グループのみ正解!

 

湯切りデモ

いよいよ麺をゆでる。先生が湯切りを見せてくれました。

 

湯切り説明

先生の湯切りは、手棒を傾けて5秒。強く振ったりする必要はないとのこと。

 

湯切り体験

1人ずつ自分の分を湯切り。子どもはもちろん、お父さんたちも張り切っていました。

 

湯切りチャンピオン

湯切りチャンピオンになったお父さん

盛り付け(ネギ、メンマ、のり)

麺を入れたら、メンマ、ネギ、のりをお好みで。

盛り付け(チャーシュー、卵)

親子で盛り付け。チャーシュー、味付け卵。

試食

開始から2時間。ようやくラーメンが完成。グループごと試食!

集合写真

最後に先生と記念撮影。12組28人+アシスタント(ファミポサまかせて会員)の皆さん、お疲れさまでした。ぜひお家でも作ってみてくださいね。

平成30年度第2回ファミサポ交流会「夏の疲れをお腹から癒すアロママッサージ」を開催しました!

平成30年8月30日市民交流センター大仁くぬぎ会館で、今年度2回目のファミサポ交流会を開催しました。今回は10月のファミサポまかせて会員養成講座のPRを兼ねて、大人向けのアロママッサージ講座を行いました。市内のリラクゼーションサロンのオーナー松下先生を講師に迎え、お悩みに合わせたアロマオイルを作り、お腹のマッサージを教えていただきました。

マッサージ終了後には、冷たいハーブティーで参加者の皆さんで意見交換。照明を落とし、アロマの香りただようリラックスした交流会となりました。

講師写真

市内リラクゼーションサロン松下先生

アロマオイル作成

お悩みに合わせたアロマオイルをたらしたマッサージオイル作成

お腹のマッサージをレクチャー

照明を落としてリラックスしてマッサージ実習

平成30年度第1回ファミサポ交流会「失敗知らず!多肉植物寄せ植え講座」を開催しました!

平成30年6月30日市民交流センターくぬぎ会館にて、今年度初のファミサポ交流会を開催しました。

12組27名が、持参したお気に入りの器に様々な苗を植え、素敵な寄せ植えを完成させました。

親子で顔を寄せ合いながら、相談したり、時には意見が分かれたり、笑顔で共同作業をする姿はとってもほほえましかったです。どの子も集中して取り組んでいました。「オレ、できたよぉ~」と自慢げに見せてくれた男の子の満足そうな顔が印象的でした。作業を進めていくうちに、参加者同士の会話も増え、最後のティータイムでは話に花が咲いていました。(こういうの良いですよね~)

みなさん、お疲れさまでした。そして、ご参加くださり、本当にありがとうございました。この機会にファミサポを知っていただき、預け先に困ったり、子育てを手伝ってもらいたい時にファミサポをご利用ください。記入いただいたアンケート結果を参考に、さらに内容を充実させた交流会を企画したいと思いますので、お楽しみに!!

h30kouryuukai1

多肉植物の手入れや水やりのコツを聞きました。

h30kouryuukai3

親子で相談しながら、丁寧に植えていきます。

h30kouryuukai5

出来上がり

 

お問い合わせ

保健福祉・こども・子育て相談センター

静岡県伊豆の国市田京299-6 大仁庁舎1階

電話番号:0558-76-8008

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?