ホーム > 市政 > 農政 > 野生イノシシの豚熱(CSF)感染確認について

更新日:2022年11月1日

ここから本文です。

野生イノシシの豚熱(CSF)感染確認

この度、野生イノシシの豚熱遺伝子検査において、市内で発見された野生イノシシとしては13例目となる感染(県内427例目)が確認されました。

引き続き感染が確認された場合は情報を追加いたします。

陽性が確認された個体情報

県内事例:427例目

  • 区分:死亡イノシシ
  • 検体採取日:令和4年10月26日(水曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市小坂

 

今回は野生イノシシの感染確認であり、市内養豚場での豚熱の発生は確認されておりません。

 

関連情報は静岡県公式ホームページをご覧ください。

静岡県】県内における野生イノシシの豚熱陽性確認事例について(外部サイトへリンク)
静岡県】豚熱(CSF)関連情報(外部サイトへリンク)

 

今までの感染状況

県内事例:420例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年9月23日(金曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市小坂

県内事例:411例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年8月24日(水曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市御門

県内事例:397例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年7月21日(木曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市三福

県内事例:381例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年5月5日(木曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市田京

県内事例:380例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年5月2日(月曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市田京

県内事例:376例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年4月28日(木曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市田中山

県内事例:370例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年4月11日(月曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市奈古谷

県内事例:363例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年3月8日(火曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市田中山

県内事例:362例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年3月5日(土曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市田原野

県内事例:361例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年3月4日(金曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市田原野

県内事例:356例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年2月19日(土曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市下畑

県内事例:351例目

  • 区分:捕獲イノシシ
  • 検体採取日:令和4年1月31日(月曜日)
  • 野生イノシシの発見場所:伊豆の国市浮橋

 

豚熱(CSF)とは

豚熱は家畜伝染病予防法により、特定家畜伝染病に指定される豚及びイノシシ特有のウイルス性疾病であり、人には感染しません。
豚肉の摂取により、豚熱が人に感染することは世界的に報告されていません。
また、市場に流通する豚肉は、全て検査に合格したものだけが、流通することになっており、豚熱に感染した豚肉が一般に販売されることはありません。

今後も正確な情報提供に努めてまいりますので、根拠のない噂や情報などにより混乱することがないよう、協力をお願いします。

 

詳しくは農林水産省ホームページをご覧ください。
農林水産省】豚熱(CSF)について(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ先

農林課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1460

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?