更新日:2019年10月2日

ここから本文です。

屋外広告物について

規制図

平成29年11月、静岡県が世界一美しい伊豆半島を目指すため、伊豆半島の3市7町が規制地域を変更しました(静岡県告示第757号。伊豆の国市などの独自条例制定市除く)。それに伴い、伊豆の国市においても隣接する市の規制地域の変更との整合性・連続性を保持し、伊豆半島の一員としてその魅力を向上させるため、規制地域の変更(特別規制地域の指定)をしました。

広告整備地区の指定

特に良好な景観の形成が求められる、韮山反射炉周辺、国道136号バイパス沿道について、「広告整備地区」に指定し、地区独自の広告物のルールを定めます。

韮山反射炉周辺広告整備地区

国道136号バイパス沿道広告整備地区

関連資料

伊豆の国市屋外広告物条例施行規則様式集

様式一覧
No. 様式 PDF Word
第1号 許可申請書 (PDF:84KB) (ワード:21KB)
第2号 許可期間更新申請書 (PDF:77KB) (ワード:23KB)
第3号

点検報告書

(令和元年9月30日までに行う点検用)

(PDF:83KB) (ワード:18KB)
第4号 屋外広告物(変更・改造)許可申請書 (PDF:76KB) (ワード:23KB)
第7号 堅ろうな広告物管理者(設置・変更)届 (PDF:81KB) (ワード:23KB)
第8号 屋外広告物設置者変更届 (PDF:72KB) (ワード:23KB)
第9号 (設置者・管理者)の(氏名・名称・住所)変更届 (PDF:78KB) (ワード:23KB)
第10号 滅失届 (PDF:76KB) (ワード:23KB)
第11号 除却届 (PDF:75KB) (ワード:23KB)

安全管理について

近年、建物の壁面に設置されていた突出し看板の一部が強風により落下し通行人が意識不明の重体となるなど、看板による事故が全国的に発生しています。
屋外広告物の経年劣化だけでなく、近年の台風やゲリラ豪雨など自然環境を要因とする安全への脅威も高まっています。屋外広告物の事故は公衆に危害を及ぼすだけでなく、広告主や管理者にとって積み重ねた信頼や信用を一瞬で損ない、ときには賠償責任を負うことにもなりかねません。

報道されている看板事故は、人身事故を伴う場合などのごく一部に過ぎません。

あなたの看板は大丈夫ですか。

日常点検による早期発見、危険サインへの早期対応を心掛け、適正な管理をお願いします。!

【参考資料】

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

都市計画課

静岡県伊豆の国市長岡184-2 伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎別館2階

電話番号:055-948-2909

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?