ホーム > 健康・福祉 > 社会福祉事業 > 指定居宅介護支援事業者の指定等に関する各種様式について

更新日:2022年2月24日

ここから本文です。

指定居宅介護支援事業者の指定等に関する各種様式について

平成30年4月より、指定居宅介護支援事業者の指定権限が都道府県から市町村へ移譲されました。
指定居宅介護支援事業者の指定(更新)申請及び各種届出の際には、下記の書類をダウンロードし、市へ提出してください。

新規指定申請・指定更新申請

下記から様式をダウンロードし、居宅介護支援事業所の申請様式等一覧により確認の上、新規・更新指定申請書に、それぞれ付表、添付書類を添えて提出してください。

※新規指定申請書等の提出は、開設予定日の2カ月前までに提出してください。更新指定申請書等の提出は、指定有効期限満了日の2カ月前から提出を受付けます。

※手数料がかかりますので、申請区分に応じてお支払いください。

指定申請書

付表・添付書類

付表

添付書類(共通様式)

(参考様式1)従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表(エクセル:31KB)

(参考様式3)平面図(エクセル:27KB)

(参考様式4)設備等一覧表(ワード:32KB)

(参考様式5)苦情を処理するために講ずる措置の概要(ワード:28KB)

(参考様式6)誓約書(ワード:53KB)

(参考様式7)介護支援専門員名簿(エクセル:62KB)

申請手数料

申請手数料
区分 手数料の額
新規指定 20,000円
指定更新 10,000円

支払いの方法

申請書を提出した際に、納入通知書をお渡ししますので、会計窓口にてお支払いください

郵送でのやり取りを希望される事業者は、その旨をご連絡ください。その際には、支払い忘れにご注意ください。

提出先

〒410-2396

伊豆の国市田京299-6伊豆の国市役所大仁庁舎1階

伊豆の国市社会福祉課地域福祉係

注意事項

  1. 申請書に使用する印鑑は法務局に登録されている法人の代表者印を使用してください。
  2. 申請書等書類の規格は、図面を除き、A4サイズで作成してください。
  3. 書類の記入漏れ、添付漏れがある場合は、訂正を求めることがあります。その場合は、訂正後の提出となります。

変更届

事業所の名称、所在地その他厚生労働省令で定める事項に変更があったときは、下記の「変更の届出に係る添付書類一覧」に従い、変更届等を変更後10日以内に提出してください。10日を過ぎている場合には、遅延理由書を合わせて提出してください。

介護給付費算定に係る加算(減算)の体制等の届出

事業所変更届のうち、居宅介護支援費の請求に関する事項の変更届は、下記の期限までに下記書類を併せて提出してください。

令和3年4月1日からのサービス提供にあたり、令和3年度の介護報酬改定により新設された介護給付費の算定や既存の介護給付費の見直しを行う場合は、以下の提出期限までに届出を提出する必要があります。

通常の提出期限;算定開始月の前月15日まで(16日以後の届出の場合は、翌々月以降の算定となります。)

注意事項

  1. 各基準を満たす変更であるかどうかを事前によく確認してください。
  2. 変更届出書に使用する印鑑は法務局に登録されている法人の代表者印を使用してください。
  3. 変更届出書等書類の規格は、図面を除き、A4サイズで作成してください。
  4. 書類の記入漏れ、添付漏れがある場合は、訂正を求めることがあります。その場合は、訂正後の提出となります。
  5. 令和3年度介護報酬改定の詳細については厚生労働省ホームページをご確認ください。令和3年度報酬改定について(外部サイトへリンク)

廃止、休止、再開の届出

事業所を廃止若しくは休止しようとする場合又は事業所の指定を辞退しようとする場合は、その廃止若しくは休止又は辞退の日の1カ月前までに、事業所を再開(休止からの再開)した場合は、再開後10日以内にその旨を届ける必要があります。

業務管理体制の整備に関する届出について

平成30年度より居宅介護支援の指定、指導権限が県から市町に移行しましたが、居宅介護支援は地域密着型サービスではないため、業務管理体制の届出先の変更はなく、静岡県となりますので、「介護サービス事業者における業務管理体制の整備に関する届出について(外部サイトへリンク)」をご確認ください。

令和3年度後期特定事業所集中減算の届出について

令和3年度後期分の特定事業所集中減算について、別添通知のとおり実施します。

通知の内容に従い、すべての居宅介護支援事業所において必要な書類を作成し、算定の結果、居宅介護支援事業所において前6月間に作成した居宅サービス計画に位置づけられた訪問介護サービス等の提供総数のうち、同一の訪問介護サービス等に係る事業者(法人)によって提供されたものの占める割合が80%を超える訪問介護サービス等があった場合については、正当な理由の有無に関わらず、届出書(理由書含む。)を、令和4年3月15日(火曜日)までに、伊豆の国市社会福祉課に郵送又は持参にて提出してください。

なお、すべての訪問介護サービス等が80%を超えなかった場合については市に提出する必要はありませんが、作成した書類を各事業所において2年間保存しなければなりませんのでご注意ください。

【減算適用の有無についての結果通知】

正当な理由5又は6として届出があった事業所

結果を通知します。

正当な理由1から4までのいずれかとして届出があった事業所

原則として結果は通知しません。

 

正当な理由1から6までの内容は、提出様式に記載してありますので、確認してください。

添付ファイル

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

社会福祉課

静岡県伊豆の国市田京299-6

電話番号:0558-76-8036

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?