ホーム > 市政 > 広報 > フォトニュース > フォトニュース(平成31年1月) > 1月26日韮山城跡発掘調査の現地説明会を開催

更新日:2019年1月30日

ここから本文です。

1月26日韮山城跡発掘調査の現地説明会を開催

1月26日韮山城跡発掘調査の現地説明会を開催1

島田学芸員の説明に耳を傾ける参加者

市が行っている韮山城跡の「土手和田遺構群」の発掘調査について、その成果を公開するための現地説明会を開催しました。
この「土手和田遺構群」は、韮山城の西側を固めるための守りの拠点としての役割を担っていたと考えられており、北条氏が城づくりによく用いていた「障子堀(しょうじぼり)」が築かれています。
当日は、2回の説明会を実施。約50人の参加者は、市文化財課の島田章広学芸員による遺構の説明を、興味深そうに聞いていました。

1月26日韮山城跡発掘調査の現地説明会を開催2

発掘現場に入り、遺構の状況を説明する島田学芸員

1月26日韮山城跡発掘調査の現地説明会を開催3

現在の発掘現場の様子

お問い合わせ先

文化財課

〒410-2292静岡県伊豆の国市長岡346-1 あやめ会館1階

電話番号:055-948-1428

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?