ホーム > 健康・福祉 > 健康・救急 > インフルエンザに備えましょう

更新日:2019年1月25日

ここから本文です。

インフルエンザに備えましょう

うつらない」、「うつさない」ための「うがい」や「手洗い」の実施、「咳エチケット」の励行をお願いします。

「うつらない」・「うつさない」ためには

  • (1)水とせっけんでしっかり手洗いしましょう。
  • (2)外から帰ったら、必ずうがいをしましょう。
  • (3)マスク(使い捨て用)をしましょう。
    また使い終わったマスクは適切に処分しましょう。
  • (4)せきエチケットを守りましょう。
  • (5)できるだけ人混みを避けましょう。

しっかり手洗い

マスクをしましょう

医療機関の受診について

咳等の症状が出た場合は、必ずマスクを着用の上、早めにかかりつけやお近くの医療機関を受診してください。

インフルエンザは多くの方が軽症で回復しますが、一般的に、発症後3~7日間はウイルスを排出するといわれていますので、インフルエンザと診断されたら医師の指示を守って外出を控えるとともに、家庭内でも咳エチケットを徹底し、十分な休養をとりましょう。

なお、普段と様子が違う、息苦しい、顔色が悪いなどの症状がある場合は、早急に医療機関を受診してください。

ワクチンの接種について

ワクチン接種に関する一般的なお問合せは、静岡県健康福祉部(外部サイトへリンク)又は各保健所の相談窓口へご相談ください。

インフルエンザQ&A

厚生労働省インフルエンザQ&A(外部サイトへリンク)

リーフレット、ポスター

予防が大切!インフルエンザ(リーフレット)(PDF:160KB)

正しい手の洗い方生労働省ンフルエンザ予防(外部サイトへリンク)

プリントアウトするなどして、みんなの目につくところに貼ってください。

「新型インフルエンザ」とは?

新型インフルエンザは、毎年流行をくり返す季節性のインフルエンザとは異なります。ほとんどの人が、そのウイルスに対する免疫を持っていないため、感染が拡がり、世界的大流行(パンデミック)になるおそれがあります。

新型インフルエンザ等対策特設ホームページ内閣官房(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

健康づくり課

〒410-2123静岡県伊豆の国市四日町302-1 韮山福祉・保健センター1階

電話番号:055-949-6820

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?