ホーム > 健康・福祉 > 運転免許証自主返納支援事業

更新日:2022年4月18日

ここから本文です。

運転免許証自主返納支援事業

運転免許証自主返納支援事業について

高齢者運転者による事故の増加が社会問題化していることに対応し、市民による交通事故の減少を図るため、自動車等の運転に不安を持つ者に対し、『タクシー・バス・鉄道利用券』を交付することで、運転免許証の自主返納を支援する事業。

【対象者】

伊豆の国市に住民登録している方で、運転免許証を自主返納してから6ヶ月以内の人。

自主返納とは、有効期間内に運転免許証を返納することで、既に失効した運転免許証は自主返納とはなりません。

【交付窓口】

伊豆の国市役所大仁庁舎長寿介護課窓口(伊豆の国市田京299-6)

令和4年4月22日(土日・祝祭日を除く)まで、上記窓口に併せて「韮山庁舎」および「あやめ会館」を特設の受付会場として設けております。受付時間は、午前8時45分から午後4時30分まで。

【持ち物】

1.申請による運転免許の取消通知書

2.本人を確認することができる証明書等の写し。

【申請期限】

運転免許証を自主返納してから6ヶ月以内

【タクシー、バス、鉄道利用券】

100円券×100枚で合計1万円分使用可能です。

本事業によりタクシー・バス・鉄道利用券を受け取られる方で、高齢者、障がい者の方は

併せて高齢者、障がい者向けタクシー・バス・鉄道利用券を受け取ることが可能です。

詳細についてはこちらをご覧ください。

タクシー・バス・鉄道利用券は本人以外は使用できません。

使用期限は、交付を受けた日の翌年度の3月末までです。

なお、令和3年度に交付を受けた、『タクシー初乗り券』と『バス・鉄道利用券』は

令和4年度末まで使用可能です。利用できる交通機関や利用方法などは利用券に記載して

あるため、利用券ご確認ください。

 

 

お問い合わせ先

長寿介護課(高齢者福祉)

静岡県伊豆の国市田京299-6

電話番号:0558-76-8011

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?